ダイエッターさん必見!痩せるなら食事制限や運動をするべき?それとも医療の力を使ってみる?

こんにちは^^りりちゃんです。
久しぶりの更新になります。
更新してない間も私はオイリー肌に悩み、
天パの頭と格闘し、
ダイエットに励んでおりました。

るるちゃん
るるちゃん

夏は特にこの3つは悩むよね。

りりちゃん
りりちゃん

肌と髪は色々対策して今までの夏よりマシだよ。
そしてダイエットは…

りりちゃんのダイエットの成果

現在の体重、40,7キロです。
ダイエットを始めてちょうど1年ほど経ちますが
1年前の体重は48〜49キロでした。
ちなみに身長は152センチなので48キロでも
肥満というわけではありませんが、決して細い方ではありません。
「私はもっと身長低くて体重重いよ!!」
「それは標準体重の範囲内だろ!!」

という声も聞こえてきそうですが
私の場合は

・Aカップ未満
・筋肉量が少ない

ということもあり、
標準体重でも胸よりお腹が出ていたし
筋肉もないので全体的にブヨブヨだし
すごくスタイルが悪かったのです。

るるちゃん
るるちゃん

それにしても約8キロの減量!
かなり過酷なダイエットをしたんじゃない?

りりちゃん
りりちゃん

実はそんなに頑張ったわけじゃないんだよ。

もともと標準体重の範囲内の人が
1年間で8キロ痩せたと聞くとかなり努力したのでは?
と思うかも知れませんが
全然そんなことはありません。
私が実践したのは

  • 毎日決まった時間に必ず体重計に乗る
  • 16時間断食

この2つのみです。
体重計に乗る習慣をつけるのは本当に大事です。
しっかり現実を数字で見ることにより意識が変わります。
「明日体重計に乗るのが怖いからもう食べるのを辞めよう。」
「うわ!昨日より増えてる!明日は食事を少し控えなきゃ。」

となるので自然と食べる量を減らせます。

りりちゃん
りりちゃん

最初の3キロ位はこれだけで落ちました。

もともとの体重が45キロ前後だったので
意識すれば元通りになるのは早かったのですが
「もっと痩せたい!」
と思うようになりました。
元の体重よりも痩せたいとなると
もう少し生活習慣を見直す必要があります

でも私には極端な食事制限はできないし…。
と思っていたところ
16時間断食というものを知りました。

16時間断食、オートファジーとは?

16時間断食というのは文字通り
1日24時間のうちの16時間は何も食べないことです。
16時間も何も食べないと聞くと
すごく辛いように感じるかも知れませんが
逆に言えば残りの8時間は好きに食べていいのです。
さらに16時間のうちの8時間を睡眠に回してしまえば
思ったよりも余裕です。
16時間何も食べないで消化器官を休ませる事により
「オートファジー」という現象が起こります。
このオートファジーとは簡単に言えば
細胞の生まれ変わりです。
詳しくはこちらの記事に書いています↓↓↓

オートファジー オートファジーって? 特別努力せずに半年で5キロ痩せたりりちゃんのダイエット法〜Part2〜

16時間断食をして毎日体重計に乗る生活を1年続けた結果、
約8キロの減量に成功したというわけです。
ただ、体重が減っていくにつれて
当然ですが減り具合が緩やかになっていきます。
特にちょっと食べすぎた日でも
もう42キロ台にはならないな、
というレベルになってからはほとんど体重の減少が見られません。
ここから先は更に生活習慣を見直す必要があります。

りりちゃん
りりちゃん

どうしても夢の30キロ台に突入したいんだ〜!!

夢の30キロ台に突入するために何をすべきか?

まず最初に思い浮かんだのが運動です。
はっきり言って私のこの生活は運動不足です。
大人の多くは運動不足に陥りがちだと思いますが
私の場合は特に在宅ワークなので
1日に一歩も外に出ない日もあります。

るるちゃん
るるちゃん

通勤がある人は駅まで歩いたりするもんね。

時々気晴らしに散歩に行ったりはしますが
「運動の習慣があるか」と聞かれたら
はいとは言えません。
今後は意識して運動を取り入れて習慣化させることが目標です。
運動して体力を消費すれば食欲より睡眠欲が勝って
結果摂取カロリーも減るというのが理想
です。
さらに運動しながら何かを食べることはできないので
消費カロリーは増え摂取カロリーが減れば
今より体重が落ちること間違いなし
です。

そしてもう一つ気になっていたダイエット方法は
美容医療の力で痩せることです。
怪しい詐欺まがいのサプリは信用できませんが
美容医療の力を借りれば
確実に一気に体重を減らすことも可能なのです。
美容医療と言っても今どきは色々な方法がありますよね。
おすすめの美容方法などを発信している
MIRAというサイトに
ダイエットに効果的な美容医療が紹介されていました。

  • GLP-1ダイエット
  • 脂肪吸引
  • 脂肪溶解注射
  • ハイフ
  • ボトックス

それぞれの美容医療の詳細はこちら↓↓↓

どれも一度は聞いたことがありますが
私は脂肪吸引、脂肪溶解注射、ハイフがずっと気になっています。
私は太ると顔に肉がつきます。
同じ身長体重でも顔に肉が付いているのといないのとでは
見た目体重が違います。

りりちゃん
りりちゃん

顔にお肉がついてるとすごくおデブ感が出るんだよな…

そして顔の肉は体重が減ってもなかなか取れません。
数字としての体重だけではなく
見た目で痩せて見えるようにピンポイントで
顔痩せしたいと考えたときに
この3つの施術を受けてみたいなと思いました。
30キロ台に突入できたら
自分へのご褒美にどれか受けてみようかなと思っています。

りりちゃん
りりちゃん

もちろん施術を受けたら記事にするよ♪

引き続きダイエットを頑張るので応援宜しくお願いします。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です