眉なし女が美眉になるまで〜アートメイク体験レポ〜

こんにちは^^りりちゃんです。
先日2回目のアートメイクに行ってきました。

るるちゃん
るるちゃん

おお!美眉だ!!

りりちゃん
りりちゃん

やっと理想の眉毛を手に入れたよ♪

アートメイクは気になっている方も多いと思うので
レポートして行こうと思います。

アートメイクとは?

アートメイクとは、皮膚の浅い部分に色素を入れる
落ちないメイクのことです。
汗をかいても、お風呂に入っても取れないので
常にきれいな眉毛でいられます。
皮膚に色素を入れると言っても
入れ墨のように皮膚の奥深くに入れるわけではないので
永久ではなく徐々に薄くなっていき
2年〜3年くらいで消えます。
詳しくはこちらの記事にも書いています↓↓↓

眉なしさん必見!アートメイクvs眉毛タトゥーシール

施術の流れ

カウンセリング

問診票を記入し、注意事項などを聞きます。

診察

アートメイクは医療行為なので、医師の診察が必要です。

デザイン決め

スタッフさんと相談しながらデザインを決めます。
スタッフさんはプロなので、
骨格や黄金比をもとに理想の形にしてくれます。

麻酔、カラー選び

アートメイクは痛みを伴うので麻酔クリームを塗布します。
同時に眉のカラーを決めていきます。
髪色や瞳の色からスタッフさんがアドバイスしてくれます。

施術

大体1時間位でした。
正直思ってた以上に痛かったです。
麻酔をしているとは言え、皮膚を彫るわけです。
ヒリヒリチクチクしましたが
私はなんとか耐えられる範囲内でした。

アフターカウンセリング

施術後の注意事項などを聞いて終了です。

BeforeAfter

1回目施術前
1回目施術後
2回目施術前
2回目施術後

はい、元々眉なしでした。
というのもアートメイクをする前は
眉毛のタトゥーシールを使っていたので
そのためには眉毛を全剃りしなければならなかったのです。

りりちゃん
りりちゃん

アートメイクをしてからははみ出した部分のみ
剃ればいいからお手入れも楽♪

メリット、デメリット

メリット

・日々のお経入れが楽
・すっぴん力が上がる
・メイクが時短になる
・海やプールでも眉なしにならない
・汗をかいても消えない
・24時間美眉でいられる

デメリット

・高価である
・施術時に痛みがある

値段は安いものではありませんが
常に美眉でいられることを考えれば充分値段の価値があると思います。
痛みの感じ方は人それぞれですが
1時間ほどで終わりますし耐えられる範囲内だったので
私は本当にやってよかったです。

りりちゃん
りりちゃん

むしろもっと早くやっておけばよかった…

るるちゃん
るるちゃん

どうせするなら早いほうがいいよね。
ところでどこのクリニックでしたの?

りりちゃん
りりちゃん

私はメディカルブローってところでしたよ。

メディカルブロー

アートメイクのサロンもたくさんあり迷いましたが
私はメディカルブローというところで施術をしました。
私がメディカルブローを選んだ理由がこちら。

  • 全国展開している
  • 月間症例数5,000例以上
  • 芸能人来院、メディア掲載多数
  • 医療アートメイクのパイオニアである
  • 最新技術「6Dストローク」

アートメイクと言えばメディカルブロー、というくらい知名度がありますし
クリニックの数も症例数も多く
大手ならではの安心感があります。
最新技術「6Dストローク」は

従来の針よりも細い専用の極細ニードルを使用した高度な手彫りの技術と、 意識せずとも人類が最も美しいと感じる骨格黄金比を組み併せることにより、 どの角度から見ても美しい眉を作りだしております。 この技術は、メディカルブロー独自の技術として商標登録を取得しております。

メディカルブロー

とのことで
不自然なベタ塗り感がなく、自然な毛並みのような仕上がりになります。

りりちゃん
りりちゃん

実際これだけ自然だし♪

都内11院に加え、 横浜、名古屋、大阪、京都、福岡、広島と全国展開しているので
アートメイクをする決心がついたけどどこでしようか迷ってる方は
メディカルブローがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です