30代ミニマリストがこれから辞めようと思ってること

こんにちは^^りりちゃんです。
前回は「ミニマリストになって辞めたこと」について書きましたが
今回は「これから辞めようと思っていること」について
書いていこうと思います。

りりちゃん
りりちゃん

来年中には辞められるといいな。

るるちゃん
るるちゃん

一体何を辞めるのかな?

30代女ミニマリストがこれから辞めようと思っていること

①メイクをすること

メイクしないなんて大人として非常識だ!
という声が聞こえてきそうですが、その通りです。
いつでもどこでもどすっぴんで過ごそうとしているわけではありません。
ではどうするのかというと
まつげパーマとアートメイクをしてすっぴん力をアップさせて
メイクしなくても過ごせるようにしたいのです。
まつげパーマについては詳しく記事にしています↓↓↓

まつげパーマVSマツエク  どっちがいいの!?

アートメイクとは皮膚の浅い部分に色素を入れる
「洗っても落ちないメイク」のこと
です。
タトゥーは半永久的に残りますが、アートメイクの場合は
徐々に薄くなっていき、おおよそ2年くらいで消えます。
眉毛のアートメイクが一般的ですが
アイラインや唇にすることもできるので
すべてしてしまえばメイクの時間がかなり短縮できますし
メイク道具も不要になります。

りりちゃん
りりちゃん

化粧品の断捨離も可能!

さらにプロに施術してもらえるので
自分でメイクをするよりもクオリティーが高く
そんなクオリティーの高いメイクの状態がすっぴんでも叶うのです。
眉、アイライン、唇すべてをアートメイクしてしまえば
普段は全くメイクをしなくても大丈夫そうですし
必要なときだけTPOに応じてアイシャドウやベースメイクをするだけで
バッチリ決まった顔面ができあがるのです。

るるちゃん
るるちゃん

時間とメイク道具、どちらも節約できるんだね。

私は現在眉毛にこのタトゥーシールを使っています。

こすらなければ2,3日持ちますし、汗にも皮脂にも強く
自分で描くよりキレイな眉毛をキープできますが
タトゥーシールを貼るためには眉毛を全剃りしなくてはならず
すっぴんが悲惨になります。
アートメイクと比べてかなりコスパはいいので愛用していましたが
ブログが収益化できた記念にとりあえず眉毛だけアートメイクを
する決心をし、すでに予約しています。
施術が終わったら記事にします。

りりちゃん
りりちゃん

アートメイクもタトゥーシールもそれぞれ良さがあるので
私の記事を見て自分に合った方を選んでね。

眉毛のタトゥーシールについてはこちら↓↓↓

眉毛を描く女性 眉なし女子必見!眉毛のタトゥーシール使ってみました

②メガネ、コンタクトレンズの使用

私はかなり近視がひどく、裸眼だと視力は0.01くらいしかありません。
裸眼で生活なんてとても無理です。
家ではメガネ、外出時はコンタクトレンズを使用しています。
それをどうやって辞めるのか…?
レーシック手術をしようと思っています。

メリット

・メガネ、コンタクトレンズ、ケア用品などのものが減らせる
・毎朝コンタクトを装着するルーティーンがなくなる
・毎晩コンタクトを外して洗う手間が省ける
・紛失や破損で視力矯正できずに困ることがなくなる

デメリット

・手術失敗のリスクがある

メリットが大きすぎますよね。
メガネは割れたりネジが緩んでしまったりすることがあります。
外してそのへんにおいていたら
「あれ?メガネどこだ…?」
と見えない目で探すこともしばしば。
コンタクトレンズも目が乾いてしまいがちですし
乾くとポロッと落ちてなくしてしまうこともあります。
扱いが雑だと破れてしまったり傷が入ってしまったりします。
災害時など慌てて家を飛び出さなければいけない状況のときに
メガネやコンタクトを探したり、装着している余裕はありません。
裸眼でしっかり見えるようになれば
こんなトラブルともおさらばです。

りりちゃん
りりちゃん

自分の目で見えるって素晴らしい♪

唯一のデメリットはやはり手術のリスクです。
でも何事もゼロリスクにすることは不可能ですよね。
風邪薬を飲むことだって、もしかしたら命を落としてしまうかもしれないのです。

るるちゃん
るるちゃん

言い出したらきりがないよね。

レーシック手術をする上でのリスクを色々調べましたが
稀に起こる症状も一過性のものですし
そこまで重篤な症状もありません。
レーシック手術が世界的に普及しだして数十年経っていますが
失明したという報告はないそうです。

りりちゃん
りりちゃん

手術は怖いけどメリットが大きすぎるから
来年中にはできたらいいな^^

まとめ

30代ミニマリストの私がこれから辞めようと思ってることは…

  • メイクをすること
    ⇒アートメイクとまつげパーマですっぴん力を上げる
  • メガネ、コンタクトレンズを使用すること
    ⇒レーシック手術をする

以上です^^
辞めることができたらそのときはまた記事にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です